AIコンサルタント

場所 _ 東京

雇用形態 _ フルタイム

給与 _ 7M-12M

インキュビットの顧客は、外科医、気象研究者、地質研究者、病理診断士、建築設計士等の各分野のエキスパートです。
AIコンサルタントはそれら各分野の専門家である幅広い業界のクライアントの言語や課題を理解し、世界中から集まった様々な国籍の優秀なディープラーニングエンジニアの言語との橋渡しが必要になります。

具体的な業務内容

  • インキュビットに寄せられる顧客の課題ヒアリング、及び社内エンジニアチーム・事業戦略チーム等と共に解決策検討・設計、提案業務
  • AI技術やソフトウェア資産を活用した、新規プロダクトや新規事業の企画・推進
  • 顧客ニーズを反映した、より市場に求められる自社製品の開発提案
  • セールスチームとの連携、及びセールス活動のフォロー業務

理想的な候補者

  • 顧客や同僚から信頼され、頼られるのが好きで、長期的な関係性を築きながら、彼らの期待が裏切られないよう努力することに深い満足感を感じる
  • 最先端のIT技術に強い興味を持ち、常に最新の知識を追うことに喜びを感じる
  • 顧客の課題に対して誠実に向き合い、意義のあるソリューションを生み出すことに誇りを持てる
  • 柔軟な発想力と創造性を持ち、新に課題を解決するソリューションの発想ができる
  • 好奇心旺盛で、新しいことを学ぶことに情熱を持っている
  • 変動性、不確実性、曖昧さを楽しむことができる
  • 自己主張ができ、機知に富み、自立している
  • 細部にまで気を配り、高品質の成果物に強いこだわりを持っている
  • 論理的思考力をもち、行為や問題から人を切り離して考えることを好む

もしこれらが当てはまるのであれば、一度カジュアルに情報交換も兼ねてお話ししませんか?
自由と独立性を何よりも大事にしているため、ベンチャーキャピタルの関与もなく健康的に成長を続けています。

この役割がインキュビットにとって重要な理由

インキュビットでは、世界中から集まったディープラーニングの専門家が独自の深層学習技術を常に研究開発しています。
そのため様々な業界の大手企業・研究機関から、それらの技術を用いた業界特有の課題解決に対する相談が日々寄せられます。
このような背景のもと、様々な技術をビジネス課題と結びつけ、新たな解決策・アイデアを提案できる方を必要としています

必要な経験および応募資格

▼言語スキル

  • 日本語ネイティブ
  • 英語を公用語とするエンジニアやその他チームメンバーと良好な関係を築き、円滑にコミュニケーションできる英語力(読み、書き、スピーキング)

▼業務スキル

  • 2年以上のソフトウェア開発への直接関与の経験 (プロジェクトマネジメント、要件定義、上流設計等)
  • 顧客対応の職種で1年以上の経験(エンタープライズ、B2Bの顧客が望ましい)
  • 以下のソフトウェアツールに精通していること:PowerPoint、Excel、Word

      ▼持っているとなお可

      • 学位レベルの資格、できれば技術的な分野での資格、またはソフトウェアの開発経験(エンジニアおよびプロダクトオーナーなど)
      • 社内コンサルタントまたはコンサルティング/ソフトウェア会社でのコンサルティング経験
      • 英語に堪能なこと(読み、書き、スピーキング)
      • 異なる文化的背景を持つ人々と仕事をし、スピード感のある企業で様々な役割を担った経験

      インキュビットについて

      インキュビットは「人工知能 × データ時代の共創パートナー」として、ディープラーニング・機械学習等の最先端テクノロジーを武器に、クライアントの新規事業の立ち上げ・次世代プロダクト・サービスの開発をアドバイザリー段階からシステムの実稼働までサポートしています。
      今現在まで医療、バイオテック、地質、製造業、建築、測量、気象などの分野の企業との実績があります。
      2014年からこれまでの創業期では、クライアントワークを中心とし、日本を代表する企業と共に、いまだ解決策が存在しない課題を解決することに挑戦してきました。
      創業から7年経った現在、インキュビットでは今後の数年を見据え「未踏ソリューション開発サービス」にチャレンジしています。

      ■具体的な事例

      【外科手術支援AI】

      外科医の「認識」「判断」を支援し、外科医の技術向上・手術時間の短縮・手術合併症(出血や臓器損傷など)など、安全な外科医療を実現

      https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000029074.html

      【気象研究所との竜巻検出AI】

      局地的・突発的に発生する竜巻をAI(人工知能)を用いて的確に検知することにより、鉄道をはじめとする様々な高速交通の安全性向上を実現

      https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000029074.html

      【甲状腺腫瘍検出AI】

      検査技師によるエコー検査施行後のレポート作成にかかる作業の軽減を実現することで、患者一人当たりの検査待ち時間を短縮し、レポートの正確性や患者満足度の向上を実現

      https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000029074.html

      【土砂崩れ危険箇所検出AI】

      地形的特徴から土砂災害の潜在的な危険性がある地域を抽出するAIモデルを開発。広域エリアにおける詳細な地質リスクの把握とより緻密な警戒避難体制の構築を実現。

      https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000029074.html

      【建築設計間取り図の自動生成AI】

      マンション建設最大手である長谷工のマンション設計に関する知見と、インキュビットのAI技術、特にディープラーニング(深層学習)に関する知見や技術を組み合わせることにより、過去の設計図面をAIを用いて効率的に活用する基礎技術の実現可能性を探る一方で、 将来的なAIを活用した設計、施工の新たな手法の研究を目的とする。

      https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000029074.html